menu

信用保証とは

「信用保証制度」は信用保証協会が金融機関に対して中小企業の債務を保証する「信用保証」と、これを国の出資による日本政策金融公庫が再保険する「信用保険」が連結した制度です。そして、この一体化した仕組みを「信用補完制度」と呼んでいます。

信用補完制度とは

信用補完制度とは、中小企業者等、金融機関、信用保証協会の三者から成り立つ「信用保証制度」と信用保証協会が日本政策金融公庫に対して再保険を行う「信用保険制度」の総称です。

信用保証協会は、地方公共団体、金融機関等から出えん金や負担金を受けることにより、信用保証業務に伴うリスクに対する資金的な裏付けを行い、信用保険制度により、代位弁済に伴う負担が軽減されます。これらにより信用保証協会は、さらに広範な中小企業者等の金融を円滑にすることができるようになります。

このように「信用保証制度」と「信用保険制度」は有機的に結合し、中小企業金融の円滑化を支援しています。

Page Top
  • アクセス・相談窓口のご相談
  • 信用保証科シミュレーション
  • 創業セミナー
  • 地域密着イベント
  • 採用情報
  • ふくおかサポート会議のご案内